ホーム > 給与計算のメリット

給与計算のメリット

給与計算を代行するメリット

給与計算を代行するメリット

●経営資源を本業へ集中
煩雑な給与計算業務は当事務所がお受けします。
負担が軽減することにより、安定的に本業に集中できるため、生産性の向上につながります。

●人件費、その他様々なコストを削減
業務量の変動による管理部の人員増調整の心配が不要になります。
また、給与計算ソフト・システムの保守料金やバージョンアップ料金も不要です。
アウトソーシングにより、コストを変動費化、予算化することもできます。

●専門性・正確性の確保
人事業務や関連する法律に精通した専門家が行うことにより正確かつ迅速な処理が可能となります。
また、適切なアドバイスも行います。

●担当者の退職・休職による引継ぎ業務の負担軽減
給与計算は、法律などの専門的な知識や実務経験が必要となるため、万が一担当者が退職や休職になった際に代替の従業員をすぐに探すことは困難です。
給与計算をアウトソーシングしていれば、こうした場合のリスクがなくなります。


近時頻繁に行われる法改正等に対応していくのは困難な状況になっています。
しかし、法律などの専門知識が必要になる労務管理ができる人材を採用するためには多額のコストがかかります。
現在の熾烈な競争に生き残るためにも少しでもコストを削減したいものです。
こんな時代だからこそ労務管理のアウトソーシングが必要ですし、有効な手段となります。
給与計算業務は、毎月行わなければならない業務ですが、専門的な知識が必要なハイレベルな業務でもあります。
そのため、企業経営の効率化を考えたときに、外部へのアウトソーシングが最適といえるでしょう。

給与計算代行を利用するにあたり、専用のソフトやシステムの導入は必要ですか?

必要ありません。給与計算や社会保険の手続きに必要なデータだけになります。
専用のソフトやシステムなどがあるわけではないので安心してご利用下さい。

ページの上へ戻る

給与計算に関する内容はすべて代行が可能でしょうか?

もちろん、給与計算に関する内容すべての業務を代行させていただきます。
これにより皆様は集中して本来の業務に取り組むことができます。

ページの上へ戻る

従業員ごとに給与体系が大きく異なりややこしいのですが、代行に際して問題ないですか?

給与体系などの詳細な情報は初回相談にてヒアリングし、しっかりと対応させていただきますのでご安心下さい。

ページの上へ戻る

担当者が給与計算業務の知識に乏しいのですが問題ないですか?

専門の知識を持ったスタッフが毎月の給与計算業務をはじめ、社会保険や労働保険などについてもアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。

ページの上へ戻る

タイムカードを導入しているのですが集計できますか?

もちろんです。
タイムカードや紙の出勤簿の集計にも対応させていただきます。まずはお問い合わせ下さい。

ページの上へ戻る

本社だけでなく事業所や支店にも対応してもらえますか?

もちろんです。まずは、お問い合わせ下さい。

ページの上へ戻る

毎年法律の改正が行われ覚えられないのですが、税制改正などには随時対応してもらえますか?

税制改正などに速やかに対応できるのがアウトソーシングの大きなメリットです。
もちろん対応しておりますのでご安心下さい。

ページの上へ戻る